トップページ | 町民の方へ | 生活・環境 | 滑川町住宅用太陽光発電システム設置費補助事業

※予算200万円(40件分)の申請受付を4月1日より開始しました。

滑川町住宅用太陽光発電システム設置費補助事業

地球温暖化防止対策及びエネルギーの安定供給確保の一環として、本町では、町内における新エネルギーの導入の促進を図ることを目的として、町内に住宅用太陽光発電システムを設置する方に対し、補助金を交付します。

補助対象となる発電システム(下記項目全てに該当するもの)

  1. 余剰電力を、電力会社に売電できるように電線に連結をしていること。
  2. 電力会社と電灯契約を締結していること。
  3. 未使用品であること。(中古品は対象外)
  4. 住宅の屋根等への設置に適しているものであること。

補助対象となる方(下記項目全てに該当する方)

  1. 滑川町に住民登録をし、自ら居住する町内の住宅(一つの建築物を複数の用途に使用する場合は、当該建築物の延べ面積の50%以上を住宅の用途に供するものに限る。)に、電力を供給する目的で1キロワット以上10キロワット未満の発電システムを設置する方
  2. 町税を滞納していない方
    ※注意:町税とは、「町民税」「固定資産税」「軽自動車税」「国民健康保険税」
  3. 1住宅につき1回限りで、増設は不可
  4. 発電システムは未使用品であり、今年度4月1日以降に設置するものであること
  5. 当該年度の3月10日までに設置し、電力会社との系統連結に伴う電力供給契約が完了し、請求書及び実績報告書の提出が可能な方

補助金の額

予算の範囲内において、発電システム1台1住宅当たり50,000円

交付申請

発電システムの設置工事日前までに、下記の書類を町環境課へ提出してください。(基本的に申請者は個人(設置者)とします。)

  1. 滑川町住宅用太陽光発電システム設置費補助金交付申請書(様式第1号、PDF77KB)
  2. 添付書類
    イ.設置に係る経費の内訳が明記されている工事請負契約書又は見積書の写し
    ロ.発電システムの最大出力が確認できる書類の写し
    (ただし、前号イの書類の写しで確認できる場合は不要です。)
    ハ.設置場所を示した地図(縮尺1,500分の1程度)
    ニ.支払金口座振替依頼書(ただし、すでに債権者として登録済みの方は、不要となります)(PDF88KB)
    ホ.その他町長が必要と認める書類(新築の場合、建築基準法による確認済証の写し)

交付申請の受付

工事着工前に申請してください。予算の範囲を超えた場合は、受付を終了させて頂く場合があります。

設置が完了したら(請求書・実績報告書)

発電システムの設置が完了したら、町環境課へ下記の書類を提出してください。

  1. 滑川町住宅用太陽光発電システム設置費補助金交付請求書(様式第5号、PDF65KB)
  2. 滑川町住宅用太陽光発電システム設置費補助金実績報告書(様式第6号、PDF76KB)
  3. 添付書類
    ・発電システムの設置に要した経費に係る領収書及び内訳書の写し
    ・電力会社と系統連結に伴い、受給契約申込書に受付印を押されたものの写
    ・ その他町長が必要と認める書類(発電システム設置後の写真、全景、屋根上、パワコン)

補助金の受け取り

町は、実績報告書の内容を審査(現地確認もします)し、交付条件に適合すると認めた場合、請求書に記載してあります銀行等の口座へ補助金を交付します。

その他

補助金交付手続きの流れ(PDF32KB)

お問い合わせ
環境課 生活環境担当
電話:0493-56-6909