トップページ | 愛ふるタウンづくり/総合振興計画/まち・ひと・しごと創生総合戦略/ふるさと創造資金など



愛ふるタウンづくり

第4次滑川町総合振興計画

第4次滑川町総合振興計画

概要

町づくりの重点施策

施策の体系


滑川町まち・ひと・しごと創生総合戦略


滑川町まち・ひと・しごと創生総合戦略について

 滑川町では、まち・ひと・しごと創生法に基づき、国が策定した「まち・ひと・しごと創生総合戦略」および埼玉県が策定する「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を勘案しながら、「滑川町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定していきます。計画期間は、平成27年度から31年度までの5ヶ年計画です。


まち・ひと・しごと創生とは

 人口急減・超高齢化という我が国の直面する大きな課題に対し、国と地方が一体となって取り組み、各地域がそれぞれの特徴を生かした自立的で持続的な社会を創生することを目指していくものです。国の取り組みと、国が策定した「まち・ひと・しごと創生総合戦略」については、下記のリンク先からご覧ください。

 「まち・ひと・しごと創生本部」のページはここから


推進体制

 滑川町では、滑川町まち・ひと・しごと創生総合戦略推進本部を設置し、町議会や滑川町まち・ひと・しごと推進審議会と連携し、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定していきます。策定状況については、随時お知らせします。

 滑川町まち・ひと・しごと推進審議会委員名簿(PDF/166KB)

地方創生事業

結婚支援員制度

 滑川町では地方創生事業の一環として、、結婚を通じて地域住民の定住化と少子化解消を図るため、結婚を希望する男女に出会いの場を提供したり、結婚成立に結び付けるための仲介となっていただく方を募集しています。            結婚支援員の仲介により結婚が成立した場合には、支援員に報奨金を支給します。
 
 「結婚支援員」を募集します!(募集期間:平成27年6月1日(月)〜)


第2次滑川町パートナーシッププラン

第2次滑川町パートナーシッププラン


国土利用計画(埼玉県ホームページ)


企業立地促進法に基づく基本計画

企業立地促進法に基づく基本計画の公表


ふるさと創造資金


平成23年度事業 防災力アップ事業

【事業内容】
   
  東武東上線「森林公園駅」、「つきのわ駅」周辺は都市計画上の住居地域に指定されており、住宅開発が進み人口が 急増している。災害発生時にはこの2駅のほぼ中央に位置している「町営月輪球場」を広域避難所に指定している。しかし道路状況が悪く、すれ違いや大型車の進入もできず、緊急時の対応に適していない。このような状況を改善するため、避難所への進入路を整備し、災害時の機能強化と災害対策拠点として確立する。



【事業期間】

 平成23年8月〜平成24年3月


【事業費】

 県補助金 15,000千円


【成果検証報告書】

 PDF/122KB

 ※当初、平成23・24年度の2ヵ年計画でしたが、ふるさと創造資金の制度変更により23年度のみの採択となりました。  そのため、進入路整備については道路改良工事のみとなっています。現在は町単独事業となり、進入路の整備完了に向けて事業を継続しています。


Get Acrobat Reader
こちらのページでは一部コンテンツをPDF形式で公開しております。
ご覧になる場合は、Adobe Readerが必要となります。ここよりインストーラをダウンロードしてコンピュータにインストールしてください。Acrobat Readerの使用方法はAdobe社のホームページをご覧ください。